光に包まれて

 

 今日紹介する作品は

  光に包まれて   です。


画像

  使用した花材  は
 白樺の皮 ・ アジアンタム 
 コケ ・ レースフラワー
 背景はパステルで色付けました。
 さすがに今回の作品は縦向きで

 少し微風を吹かせてあげました。








画像


 お花屋さんのスタンプが
 いっぱいになり小さな鶏頭を
 ハート形の鉢に寄せ植えした
 お花をいただきました。 




 次回は 和 をテーマに

 僕の家の庭で咲いたお花を

 作品にしようと思っています。




 みなさん素敵な一日をお過ごし下さいね。


 みんなに幸せが訪れますように 





この記事へのコメント

2019年05月16日 06:29
おはようございます。
レースフラワーも使われるのですか。よく考えると押し花にしておくことの過程はたいへんでしょうね。私は不器用なのでとてもできませんが、紅葉などはしたことがあります。そして夏休みの宿題の野山の花も。でも草木も乾燥させると長く持ちますし、色もあせませんね。
私のしたことはそれくらいの事です。
今回の作品の「光につつまれて」のように微風まで表現されるのはすごいです。
ハート形のお花は、寄せ植えなのですか。これもすごいですね。
最近のお花やさんはすごく進歩していますね。
ますます磨きをかけていられるひろゆきさん!
応援しています~♫
2019年05月16日 11:25
秋月夕香さん,おはようございます。
お花をA4サイズくらいの
マットで挟み5kgくらいの重しを
乗せてあげて花が乾燥するまで
約3日くらいで押された花たちは
密封して保管しています。
(果実は1週間くらいかかりますかね。)
僕の行きつけの,お花屋さんは
敷地の大きさ花の多さに驚きます。
ずっと見ていられます。
夕香さん,まだまだの僕ですが
いろいろな事を学び
続けていきたいと思います。
追及に終着駅はないですね。
いつもありがとうございます。
すごくうれしいです。

この記事へのトラックバック